雑談FIGHTER

KINOKOの日常

☆やられた・・・☆

こんばんは!!

今日は朝からお仕事!!

次駅に次いで同時進行の次々駅も電源投入!!

昼一で電源投入♪

やった~♪

あれ?41ロTが赤表示=41ロT(軌道リレー)が上がってない・・・

あっ!そーやついてない機器あるから、仮品つけないと!!

取り付け完了!!

電源ドン!!

NFBがバーーーーン・・・・

あれ?ショートしてる・・・

もう一度、電流値を見ながら・・・

一気に40A超・・・そして、ブレーカー断・・・orz

どう計算しても10Aぐらいしか食わん・・・

ショート確定!!

そっから、ショート箇所探る事に・・・orz

このブレーカーは踏切関係回路のこの付近・・・

合ってるな~

キーポイントは41ロTの(踏切回路の中の)軌道の反応リレー・・・

こいつが動作すると、ショートする・・・

ってことはプラスとマイナスの配線か・・・

合ってるな~

リレー自体の不良か?

付け替えても同じ・・・

じゃあ、こいつが上がると構成するフロント接点の配線か?

いや、合ってる・・・

入力は2架やけど出力側は1架にあるから、、、

1架が怪しいかな・・・

合ってる・・・

ケーブルがおかしいんかな??

いや、合ってる・・・

模擬電源線がおかしいんかな??(今回の結構複雑やし、後輩に急いで作らせたし・・・)

いや、合ってる・・・(むしろこんな複雑なんよく作ったよね・・・)

迷宮入りかも・・・

休憩してから、もう一度事象を確認・・・

キーポイント→41ロTの反応リレー(踏切回路のPR)

模擬装置も怪しい・・・(模擬装置図面のバージョンが古すぎて、昨日まで改修してたし・・・)

切り離してみるも、やっぱりショート・・・

いよいよ、謎が迷宮入りしだした・・・

怪しい箇所の配線を手繰る→合ってる・・・

の繰り返し・・・

気付けば17時30分・・・

休日出勤なんで15時には片づけて帰ろうと思っていたのに・・・orz

片付くどころか散らかってる・・・orz

そして、さらに探求箇所を広範囲に広げる・・・

・41ロTの反応リレーを抜くとショートしない

・その反応リレーだけを上げてみるとショートしない

・その反応リレーと関係ない某ケーブルを抜いてもショートしない

いろいろやってるうちに以上の点がわかった!

そこで遅いけどひらめいた♪

そう!そいつの接点食って、出て行った先におるリレーが怪しい・・・

まず、電源線はセーフ!!

となると、そいつの接点が怪しい・・・

2個おるうちの片方を抜いてみる・・・

セーフ!!

原因はこいつの接点か!!

接点を見ると・・・

2本あってはならないところに2本線が存在して、ループ回路発見!!

結局、4番接点(-亘)のN側には-の電源亘回路線2本(正規)・

C側には1本は条件へ行く線と、もう1本いてはならない+の電源線・・・

そして、3番接点(+亘)の線が1本足りない・・・

原因は誤配・・・(導通で見つけれるはず・・・)

ショートに至るまでの動きは・・・

⓪電源投入で41ロTRが扛上する

①41ロTの反応リレーが扛上する

②扛上することによってN接点構成、N側に電気が流れる

③そのN接点から出た線は、某条件PRを動かす回路へ

④某条件PR扛上

⑤某条件PRのN接点構成

⑥ショート

(①~⑥までが踏切関係回路電源を使用している所)

これがわかるまで5時間を費やした・・・orz

誰が導通したのか出張行ってたから知らんけど・・・・

ちゃんと見てよ!!

ってことで、帰宅するときには真っ暗・・・orz

しかも!サンバー号の番号灯不点・・・

最悪や・・・

本日二度目?の原因探求開始・・・

結論→プラグ抜けてた

すぐにわかってよかったwww

ついでに無理やり施工なんで、ショートしかけてた(というか取り付け時ショートwww)から対策しといた・・・

どんだけ、短絡に呪われる日やねん!!(あえてショートではなく日本語で・・・)

とりま明日と明後日は休みや♪

さー寝よう・・・

ではノシ
スポンサーサイト
  1. 2016/04/29(金) 23:59:59|
  2. ひとりごと・仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nosepon.blog23.fc2.com/tb.php/960-8231a8a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad